年間予算5億円を超える官公庁ビジネス、成功の鍵は「受注ノウハウと人材育成」

  • 株式会社LGブレイクスルー
  • 00:00 オープニング 会社紹介・動画アジェンダ
  • 03:18 官公庁ビジネスを取り巻く社会情勢
  • 06:56 官公庁営業部門が直面している課題とは
  • 16:17 実は「標準化」出来る官公庁向け営業
  • 28:40 持続的に官公庁分野から売上を上げるために
  • 29:33 LGブレイクスルーがお役に立てること
セミナー内容の紹介

民間企業への営業とプロセスや押さえどころが異なる官公庁の営業、担当者の人材育成でお困りではありませんか。

実は、官公庁営業には「正解」、すなわち、拠り所となる標準があります。その「正解」とされるプロセスやポイントを人材育成で周知徹底すれば、営業力の全般的な底上げや再現性の高い受注活動が実現します。

本動画は、官公庁営業の正解とは何か、なぜ正解なのか、受注ノウハウの一部を含めて人材育成のポイントをお伝えいたします。

出演

株式会社LGブレイクスルー
代表取締役
古田 智子(ふるた・ともこ)
古田 智子(ふるた・ともこ)
※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます