「危機管理能力」が求められる時代に、管理職が心得ておきたい炎上の背景と対策

  • シエンプレ株式会社
セミナー内容の紹介

ネット時代だからこそ備えておくべき「危機管理広報」についてお教え致します。

現在、企業を取り巻く環境は様々なリスクにあふれています。

経営や社員による不祥事の発覚だけでなく、SNSの発達による告発やフェイクニュースの拡散も脅威となっています。このようなクライシス発生後の対応について、より一層の備えが必要と言えるでしょう。

特に企業発の公式情報以外にも、第三者による口コミなどネガティブな投稿に端を発する炎上はスピード対応が鍵となります。
SNSや口コミサイトの内容は全方位的な把握が難しいからこそ、企業ブランドや業績、人材採用に影響を及ぼすリスクについては早期の対応が求められます。

本動画では、『ソーシャルメディア時代を迎えて』『炎上の背景とトレンド』『最適なネット風評マネジメントとは』を解説付きでお届けいたします。

経営者・広報・マーケターの皆様がお役に立つ情報となっておりますので、この機会に是非ご視聴ください。

出演

シエンプレ株式会社
WEBソリューション事業部 シニアマネージャー
桑江 令(くわえ・りょう)
桑江 令(くわえ・りょう)

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます