自治体からの受注を「価格以外の要素」で勝率UPする方法-プロポーザルの戦術-

  • 株式会社LGブレイクスルー
  • 00:00 オープニング
  • 02:23 自治体のお仕事の発注プロセス
  • 05:19 発注企業選定の方法:プロポーザルとは
  • 09:46 プロポーザルの戦い方/勝率を高める11ステップ
  • 32:41 LGブレイクスルーのソリューションご紹介
セミナー内容の紹介

自治体から発注されるお仕事を価格だけでなく他の要素も踏まえて受託企業を決定するプロポーザル。

実は、受注したい企業側は勝つためのポイントを押さえることで、安定的に勝率を高めることが可能です。

なぜならば、原則プロポーザルは評価基準が明確であり、自治体も公平性・透明性を以って契約の相手先を決定しているからです。
つまり企業はいかにそのニーズを的確に汲み取り、そして自社に優位性のある提案を行えるかが重要になります。

この動画では、官公庁の案件獲得の勝率を高めるメソッドを有する株式会社LGブレイクスルーのチーフコンサルタントが、プロポーザルの勝率を高めるポイントをお伝えします。

具体的には、以下の課題を抱える方々にご覧いただきたい動画です。

  • 何度かプロポーザルに参加し、勝てたことはあるけれども安定的には勝てていない・・・
  • 昔は勝てていたものの、最近は競合が増えてきて負けが込んで来た・・・
  • 会社としては実績があるものの、属人的な戦い方になっており、勝ち方が組織としての形式知になっていない・・・

ぜひ、この動画で勝率を高めるヒントを得ていただき、お役立ていただけますと幸いです。

出演

株式会社LGブレイクスルー
チーフコンサルタント
吉田 麻衣子(よしだ・まいこ)
吉田 麻衣子(よしだ・まいこ)
※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます