新規会員登録後、動画視聴&アンケートに答えて Amazonギフト券が抽選で当たる!

入札情報サービスを活用した、国・自治体ビジネスの効率的なアプローチとは?

  • 株式会社うるる
  • 00:00 オープニング
  • 00:48 入札業務におけるよくある課題
  • 02:14 入札で成果を出すポイント
  • 02:55 入札のカギは情報収集
  • 06:11 効率的な情報収集の方法
  • 10:04 弊社サービスのご紹介
セミナー内容の紹介

年間20兆円を超える市場規模の国・自治体入札にますます多くの企業が注目しています。

しかし、民間企業への営業との違いから「新規参入や中小企業では成果を出すのが難しそう」という誤解も多く存在します。

当動画では、入札で成果を出している企業が実践する「網羅的な情報収集」のポイントと、入札情報サービスのメリットをお伝えします。

以下に当てはまる方は、ぜひご覧ください。

  • 国や自治体へのアプローチをしたいが効果的な手段が分からない
  • 入札には参加しているが、工数の割に売上が上がらないで困っている
  • 入札には参加したことがあり、より成果を出すための情報収集をしている

出演

株式会社うるる
NJSS事業部 マーケティング担当
池野 愛望(いけの・まなみ)
池野 愛望(いけの・まなみ)
※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます