お使いのブラウザ(Internet Explorer)は2022年05月30日をもってbizplayでのサポートを終了します。サポートが継続している他の一般的なブラウザへの移行をお願いいたします。

「設備保全」DX実現の第一歩!製造業の背景・課題から紐解くデジタル化のコツ

  • 八千代エンジニヤリング株式会社
  • 00:00 オープニング
  • 01:24 製造業が直面している課題
  • 02:52 設備保全におけるDXとは?
  • 04:30 現場のデジタル化 3つの課題と解決のコツ
  • 08:51 仕組みづくりが重要!ポイントはシステム導入
  • 10:04 システム導入の課題を解決「MENTENA」
動画内容の紹介

普段、設備保全や予防保全を実施している際に「紙やエクセルで管理が大変」「そもそもアナログで管理しているから、過去の点検結果がわからない」といったお悩みはありませんか?

設備保全の担当者が直面する「設備保全現場でよくあるお悩み」「設備保全システムを導入する場合でのお悩み」について、それぞれ3つの課題と解決方法をご紹介します。

【こんな方におすすめ】

  • 紙やエクセルでの管理が大変で、二度手間になる
  • 入力する時間を省きたいがどうしたら良いか分からない
  • 時間やコスト削減し、見える化を実現したい
  • 保全業務全般も在庫管理や進捗を可視化させたい
  • 予防保全を実現させたいが、どうしていいか分からない

出演

八千代エンジニヤリング株式会社
事業開発本部第三開発室 課長
山口 修平(やまぐち・しゅうへい)
山口 修平(やまぐち・しゅうへい)

特集

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます