自社主導での新規事業開発がうまくいかない理由とは? 大企業がハマる3つの罠

  • 株式会社リブ・コンサルティング
  • 00:00 オープニング
  • 01:03 新規事業開発の実情とよくある課題
  • 03:33 第1の罠・戦略課題
  • 06:12 第2の罠・組織課題
  • 08:38 第3の罠・実行課題
  • 10:38 まとめ ・3つの罠を解決する
セミナー内容の紹介

新たな収益を生む事業の柱を作るため、既存のビジネスモデルに依存しない体質を作るため、最近多くの経営者が自社の最優先経営課題に事業開発を掲げています。
「新規事業」という言葉は、上場企業の中期経営計画に当たり前のように記載されるようになりましたが
依然として多くの企業においては、新規事業の種が生まれては消えてを繰り返し、事業化まで至らないというケースをよく聞きます。

そこで本動画では、100社以上に及ぶ多様な業界、ポジションの企業の新規事業開発支援を通じて見えた
大企業の新規事業開発の取組みが陥りやすいポイントを「3つの罠」に類型化。
罠にハマらずに新規事業開発を成功に導くためのKSFについて、新規事業開発コンサルタントの松尾が解説いたします。

過去に新規事業に取り組んだものの事業化まで至らなかった方や、これから新規事業開発をするうえで先に失敗のポイントを知っておきたい方など、新規事業に携わる方には必ず理解していただきたい内容となっております。
多くの企業に共通する失敗を知るコトで、多くの価値のある事業が潰れずに事業化できる、その助けになると幸いです。

出演

株式会社リブ・コンサルティング
マーケティング&セールス事業部 事業開発コンサルティングチーム マネージャー
松尾 大輔(まつお・だいすけ)
松尾 大輔(まつお・だいすけ)
※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます