お使いのブラウザ(Internet Explorer)は2022年05月30日をもってbizplayでのサポートを終了します。サポートが継続している他の一般的なブラウザへの移行をお願いいたします。

FAQデータ不要!「チャットボット運用疲れ」しない”QA自動生成機能”とは

  • ARアドバンストテクノロジ株式会社
  • 00:00 オープニング
  • 01:16 チャットボットが抱える課題とは
  • 07:07 チャットボット運用を楽にするQA自動生成機能
  • 11:44 QA自動生成機能デモンストレーション
  • 15:10 ARIのキャンペーンをご紹介
動画内容の紹介

現在様々な企業・業界で利用されているチャットボットですが、
運用に以下のような課題を抱える方も少なくないのではないでしょうか。

  • メンテナンスにコストや時間がかかりすぎる
  • 操作が複雑で運営が属人的になっている
  • 費用対効果が見えづらい

これらの原因からチャットボットが適切に運用されていないケースも発生していると考えられます。
そこで今回は「チャットボット運用における現場の課題とは?」をテーマにチャットボットの課題と解決方法、新しいチャットボットのカタチをご紹介させていただきます。

出演

ARアドバンストテクノロジ株式会社
プロダクトセールス部 シニアコンサルタント
木村 仁(きむら・じん)
木村 仁(きむら・じん)

特集

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます