お使いのブラウザ(Internet Explorer)は2022年05月30日をもってbizplayでのサポートを終了します。サポートが継続している他の一般的なブラウザへの移行をお願いいたします。

とある型破りな卸売企業から考える、優れた戦略の第一条件【ストーリーとしての競争戦略 - 楠木 建】

  • 00:00 『ストーリーとしての競争戦略』
  • 01:27 基礎知識おさらい 論理・戦略・競争戦略とは
  • 02:49 戦略はストーリーで考える
  • 03:58 思わず人に話したくなる 面白い戦略のつくりかた
  • 08:09 視聴者へメッセージ

動画で紹介した書籍はコチラ

ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 (Hitotsubashi Business Review Books)
ストーリーとしての競争戦略 ―優れた戦略の条件 (Hitotsubashi Business Review Books)
著者:楠木 建
発売日:2012/05/10
出版社:東洋経済新報社
内容紹介

経営の真髄は、思わず人に話したくなる面白いストーリーにあった!

本格経営書として異例の30万部突破のロングセラー!
大きな成功を収めた企業の「戦略」には共通点がある

経営は人によってやり方が違うので、「こうやったらうまくいく」という理論はありません。
しかし、違う視点で考える「論理」はあります。
多くの事例をもとに「ストーリー」という視点から究極の競争優位をもたらす論理を解明します。

本動画では、本書第1章~第2章について、著者自ら解説頂きました。

  • そもそも論理・戦略・競争戦略とは何か?
  • 面白い戦略のつくりかた

さらに本書では、動画内ではご紹介しきれなった、コンセプトのつくりかた、キラーパス組み込み方など…
面白い戦略ストーリーを考える上での「起承転結」をお伝えしています。
知って損なし!戦略ストーリーの「骨法10カ条」 とは?
ウィットに富み、ユーモアあふれる本書は、経営者だけでなく、あらゆる分野・職種・立場の方に刺さること間違いありません。
競争戦略について、これまでと違った景色を見てみませんか?

読者からの感想

  • こんなおもしろい経営戦略論はそうそうあるものではない
  • 事例が沢山挙げられていて、随所に挿入されたユーモアがまた絶妙
  • 戦略ストーリーが主題と見せかけて、クライマックスで隠し球をポンと出す意外性
  • 筆者は学界の東野圭吾と呼んでもいいかもしれない
動画内容の紹介

優れた戦略は 「ストーリーを考えた人が面白いと感じるか」 です。
では、面白いストーリーを作るにはどうしたらいいのでしょうか?

本動画では、第1章にあたる「戦略はストーリー」の部分について
面白い戦略の事例も交えてお話いただきました。

自社の戦略を再考したい経営層の皆様。
競争の中で長期利益を生み出す論理を学びましょう。

出演

一橋ビジネススクール
教授
楠木 建(くすのき・けん)
楠木 建(くすのき・けん)

特集

無料会員登録で、全ての動画がずっと見放題!