お使いのブラウザ(Internet Explorer)は2022年05月30日をもってbizplayでのサポートを終了します。サポートが継続している他の一般的なブラウザへの移行をお願いいたします。

堀ちえみの心の軌跡を紐解く【今はつらくても、きっと前を向ける 人生に新しい光が射す「キャンサーギフト」 - 清水 研】

  • 00:00 今はつらくても、きっと前を向ける 人生に新しい光が射す「キャンサーギフト」
  • 01:08 「がん」という病気
  • 02:39 がんと向き合う心「キャンサーギフト」とは
  • 05:47 堀ちえみさんの「キャンサーギフト」
  • 07:08 誰もが持っている 心を回復する力
  • 08:14 心のつらさと向き合っている方へ

動画で紹介した書籍はコチラ

今はつらくても、きっと前を向ける 人生に新しい光が射す「キャンサーギフト」
今はつらくても、きっと前を向ける 人生に新しい光が射す「キャンサーギフト」
著者:清水 研 / 堀 ちえみ
発売日:2022/09/22
出版社:ビジネス社
内容紹介

精神科医が読み解く、レジリエンスの軌跡

ステージ4の舌がんと宣告を受け、舌の6割以上を切除する大手術を受けた堀ちえみ氏
医療チームのおかげで一命はとりとめたものの、歌手・女優として大事な言葉に障がいが残ってしまい、一時は絶望に沈みました。
しかし、悩みもがく中で見えてきた、人の優しさ、家族の愛情において、病を得る前と今では、価値観が180度変わったといいます。

本動画では、キャンサーギフトという言葉を徹底解説しています。
また、がんを経験してわかる5つの人生観についても解説していただいてます。

本書ではさらに、堀ちえみ氏の闘病中に内面で起きていたことを掘り下げて、
死の恐怖や絶望をいかに乗り越えて、気持ちを前向きに切り替えることができたのかをご紹介しています。

POINTの章をご紹介✔︎
第4章 がんという病気について ~がんは周囲にネガティブな印象を与える~
第5章 キャンサーギフト ~誰でも必ず持っている回復力(レジリエンス)~
第6章 希望 ~乗り越えたからこそ、未来がより輝

■こんな人に是非読んで欲しい

  • いま病で苦しんでいる方
  • 何かの事情で心がふさいでいる方

現在はがんの早期発見の啓蒙活動に生きがいを見出している堀氏の
絶望から希望へ、その心の軌跡を、がん専門の精神科医・清水研氏が丁寧に読み解きます。

動画内容の紹介

『底辺に沈んでも、これでもいつかきっと立ち上がれる』

キャンサーギフトという言葉をご存じですか?
がんになった方が、
がんにならないと分からないこと、出会えなかった人   など
がんになったことで得られたものという意味で表現されるのが、キャンサーギフト

本動画では、
第5章 キャンサーギフト 〜誰でも必ず持っている回復力〜(レジリエンス)
がんを体験された方に著者自ら聞いたキャンサーギフトについてのエピソードを中心にご紹介しています。

絶望することがあって、気持ちを立て直せない人へ
人は、絶望しても立ち直る力があります。

がん患者の苦痛や悩みを知り、ご自身や家族・友人ががんになった際に
どのように乗り越えていくべきかの道標になればと思います。

出演

公益財団法人がん研究会有明病院
腫瘍精神科部長
清水 研 (しみず・けん)
清水 研 (しみず・けん)

特集

無料会員登録で、全ての動画がずっと見放題!