お使いのブラウザ(Internet Explorer)は2022年05月30日をもってbizplayでのサポートを終了します。サポートが継続している他の一般的なブラウザへの移行をお願いいたします。

GRITもレジリエンスも不要!負けすら楽しめる哲学を実装せよ【絶対悲観主義 - 楠木 建】

  • 00:00 仕事の哲学 『絶対悲観主義』
  • 02:49 人生を味わい深く・楽しく 「絶対悲観主義」とは
  • 07:58 「絶対悲観主義」上級者モデル 楠木氏の日常
  • 11:46 色んなことを 心配しているあなたへ

動画で紹介した書籍はコチラ

絶対悲観主義 (講談社+α新書)
絶対悲観主義 (講談社+α新書)
著者:楠木 建
発売日:2022/06/22
出版社:講談社
内容紹介

心配するな、きっとうまくいかないから

骨の髄から「スゴイ人」は稀です。世の中の大半の人は僕と同じ「フツーの人」です。
フツーの人にとってベストだと僕が思っている仕事の構え、それが「絶対悲観主義」です。

  • うまくやろう
  • 成功しなければならない
    という思い込みがあります。
    だから、ちょっと思い通りにならないだけで「困難」に直面し「逆境」にある気分になるのです。

そもそも自分の思い通りになることなんてほとんどありません。
この身も蓋もない真実を直視さえすれば困難も逆境もありません。
本書よ読むことで、人生を味わい深く・楽しく 「絶対悲観主義」を学ぶことで、目の前の仕事に対し、もっと気楽に、淡々とやり続けることができるかもしれません。

読者の反応をご紹介

  • 悲観というが、スーパーポジティブ
  • 書名は衝撃的、期待しない、最悪を想定する、と小さなことにも悦びを感じられる
  • 経営の本質を突いた考え方

厳しいようで緩い、緩いようで厳しい、でも根本において割と緩い、絶対悲観主義者の著者が実践してきた「GRIT無用、レジリエンス不要」の仕事の哲学です。

動画内容の紹介

仕事って何だろう?

顧客の役にたってこそ仕事、しかし、顧客はコントロールできない…。
ジレンマを抱えてしまっているビジネスパーソンは多いのではないでしょうか?

「上手くいかないのが当然!」
本動画では、本書で提唱する「絶対悲観主義」とは何か?
実践するとどのような人生を送れるようになるのか、著者自らお話し頂きました。

頑張らないといけない、そう思うと余計にうまくいかないと悩むことが多いビジネスパーソンへ。
やらねばならぬを捨てて、絶対悲観主義を身につけ、生きやすい人生をつくりましょう!

出演

一橋ビジネススクール
教授
楠木 建(くすのき・けん)
楠木 建(くすのき・けん)

特集

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます